2017.07.08 Sat. 参加ブルワー案内

[ブース番号:25] えぞビール<札幌市>

01ezobeer.jpg

 

◆えぞビール<札幌市>

"インポーター(輸入者)枠。フレッド・カフマン氏が率いるえぞ麦酒は、アメリカのクラフトビールを日本に紹介したパイオニアの一つ。この札幌で20年前からアメリカのオレゴン州を中心にビールを輸入し日本全国に販売しています。日本のクラフトビール界の生き字引であり、裏ボス的な存在です。 "

出展ブース番号:25(屋内ブース)

 

参加インポーター:フレッド・カフマン

 

■出展予定ビール (1度に提供されるのは3種類です)

 

Breakside Passion Fruite Sour 4.6% パッションフルーツを使用いた爽やかなサワーエール
Caldera Grapefruit IPA 6.6% 爽やかなグレープフルーツを感じられるIPA
Hop Works Long Root Ale 5.5% パタゴニアとの共同開発、カーンザという多年草の小麦を使用したウィートエール
Rogue 5 hop Black IPA 5.5% 5種類のホップを掛け合わせた香ばしいブラックIPA
Rogue 8 hop IPA  8.8% 自社栽培の8種類のホップを使用 深い味わい
Rogue Mocha Porte 5.0% 軽めのボディしっかりとしたロースト麦芽の風味が広がります。
Rogue Shakespeare Stout 6.0% 炭焼きコーヒーのような苦味と香ばしさ、後味にカラメル感
Hop Works Urban IPA 6.6% アメリカの北西で定番のこのIPA。ホップバックとドライホップで大量の北西部産ホップを使用。シトラス風味