• 2019.06.28 Fri. チケット情報

    前売券と、当日の「入場料」についてのまとめ(2019年)

    前売券は引き続き6月も販売いたしております。よろしくお願いいたします!

    SCBF2019チケットサンプル
    SCBF2019チケットサンプル

    「入場料」について

    2019年は、20歳以上の入場者には飲酒の有無にかかわらず入場料1,000円をいただきます。

    運送費をはじめとする諸経費値上げがあり、また「フォレスト」の継続的な運営のためにも仕組みを改めました。皆様のご理解とご協力を切にお願いいたします。

    • 会場で入場料をお支払いいただいて、「ビール容器(プラカップ)」と「リストバンド」(入場料支払済の証明です)をお渡します。会場内では、指定の容器以外へ、かつリストバンド未装着の方へのビールの提供を致しません。
    • ビール容器は洗浄ブースをご用意しておりますので繰り返しご利用ください。
    • ビール容器(プラカップ)の交換は100円頂戴します。これも有効なリストバンドをしている方へのみ交換いたします。
    • 前売券の販売が所定の枚数に達し、想定以上のお客様のご参加が予想される場合、当日入場を制限する可能性がございます。どなたも前売券をお持ちでない場合には入場できない可能性がありますので、前売券の購入をお願いいたします。
    • 未成年へのお酒の販売はできませんので、入場料はいただきません。

    ※こちらの記事も合わせて参照してください。

    当日の入場料について (2019年)

    前売券の特典

    入場料をいただく分だけ、前売券の特典を大きく増やしています。

    • 「前売券」1枚には1名様分の入場料(参加費)が含まれます。何人かでいらっしゃる場合は、各人1枚ずつ前売券を買った方がお得です!
    • 前売券の方にはそのままビール券をお渡ししますのでスムーズに入場できます。当日入場の方は、別窓口のビール券販売所で券を買ってからでなければビールが飲めません。
    • 2018年同様、1日目・2日目両日いらっしゃる場合は入場料はいただきません。1日目は印を付けて半券をお返しします。2日目は半券を回収(または無効化)してリストバンドをお渡しします。
      2日目は半券の実券のみが有効です(コピー、画像などの複製不可)。また紛失に関しては責を負えませんので、管理にお気を付けください。
    • 前売券の販売が所定の枚数に達し、想定以上のお客様のご来場が予想される場合、前売券をお持ちの方とその同伴者の入場を優先します。

    前売券についての免責

    • 一般的な前売券同様、運営側の過失に拠らない払い戻し、紛失時の再発行については一切応じられません。
    • 前売券は余裕をもって用意しておりますが、所定の枚数に達した場合、予告なく販売を終了することがございます。
    • 先行特典のグラスの引換はフォレスト会場のみとします。イベント後に各店舗での交換は致しかねますので、ご了承ください。
    • 先行特典のグラスを破損した場合も、運営側の過失でない限りは新しいものと交換できません。
    • こちらは2019年開催分のルールです。より良いイベントのために例年ルールを柔軟に見直しております。当年度以前、もしくは次年度以降とルールが少しずつ異なることに関しては、ご寛恕のほどお願いいたします。

    購入希望のお客様へのお願い

    • 販売店舗へのグラス及びチケット(金券)のお取り置きのご依頼は、トラブルの元となる場合がございますので、極力お控えくださるようお願いいたします。
    • 札幌近郊以外の方は、ローソンチケットをご利用ください。内容・特典に違いはございません。
    • 日本国外在住のお客様への対応は致しかねる状況です。今後の課題としておりますが、現状としては個別に日本在住のお知り合いに代理購入をご依頼いただけますよう、お願いいたします。

  • 2019.06.25 Tue. 広報

    北海道新聞「さっぽろ10区(トーク)」掲載 6月25日付

    2019年6月25日付 北海道新聞「さっぽろ10区(トーク)」(札幌市内折込)で、クラフトビールの特集です。

    「フォレスト」イベント自体、およびSCBF実行委員会の「ノースアイランド」「Maltheads」についても取り上げていただきました。ぜひご覧ください。

    (画像は記事の一部を切り取っています)

    Facebook https://www.facebook.com/sapporo10talk/

    Twitter https://twitter.com/sapporo_talk

  • 2019.06.21 Fri. 広報

    FM AIR-G’ 『北川久仁子のbrilliant days×F』出演(6月21日(金)14時10分頃~)

    FM AIR-G’ 『北川久仁子のbrilliant days×F』に、SCBF実行委員の坂巻(Maltheads)が出演。フォレストについての紹介をします。

    ▼北川久仁子のbrilliant days×F(金)
     放送時間:7:30〜17:30  (出演は14:10頃からの数分間です)

    HP:https://www.air-g.co.jp/bdf/
    instagram:https://www.instagram.com/airg_bdf/

    北川久仁子のbrilliant days×F
  • 2019.06.16 Sun. お知らせ 広報

    SCBF2019ボランティア募集のお知らせ

    SCBF2019ボランティア募集

    今年もフォレストサポーターとしてSCBFを支えていただくボランティアスタッフを広く募集いたします。

    7/5(金)、6(土)、7(日)の三日間のうち、ボランティア参加が可能な方がおられましたら、ご協力をお願い致します。
    共にSCBF2019を盛り上げましょう!

    【募集日】

    • 7/5(金) 16:00ごろ〜設営終了まで
    • 7/6(土) 8:50集合〜19:00頃
    • 7/7(日) 8:50集合〜19:00頃

    ※ ボランティア参加は1日だけでもOK
    ※ 休憩時間を利用してイベントを楽しんでいただけます
    ※ 7/7(日)の解散時刻については、打ち上げ不参加の方は19時頃、打ち上げ参加者は21時頃を予定

    ※ スタッフバス以外の交通手段で会場入りさせれる方、または集合時間に来られない方は、自費で会場までお越しください。交通費の支給はございません。
    ※ お車、オートバイおよび自転車での参加はできません。
    ※ お帰りの際は、円山公園駅行きのスタッフ専用バスまたはタクシーを手配します(無料)

    【集合】

    ・両日とも朝8:50
    (地下鉄東西線 円山公園駅 バス乗り場[3番]に集合)
    ・9:00発のスタッフバス(無料)でban.Kへ

    【ボランティア内容】

    • 7/5(金)
      • 会場設営準備、受付準備
    • 7/6(土) – 7/7(日)
      • 来場者の整理・誘導、ブルワリー補助、
      • 樽運び、会場内清掃、会場案内、
      • チケット・グッズ販売、など。

    ※ 仕事の割り振りは実行委員側でいたしますのでご了承ください。

    【 ボランティアスタッフ特典 】

    • SCBF公式イベントTシャツ 
    • SCBF2019オリジナルグラス
    • まかない食(1食/日)
    • ビールチケット3杯/日
    • SCBF打上げ参加権  (実費負担・後述)

    【 参加資格 】

    • 「フォレスト」を盛り上げ、サポートしてくださる意欲のある方
    • ビールが好きな方
    • その日1日フルで働ける方
    • スタッフの指示に従っていただける方
    • 原則として20歳以上
    • 飲食店、サービス業経験の有無は問いません

    【 打ち上げについて 】

    • 7/7(日)のイベント終了後に行います。
    • 土曜の打ち上げはありませんが、”土曜のみ参加”のボランティアさんも参加OKです。
    • 参加費は3000-3500円程度を考えています。

    ※ 実費での参加となりますが(ごめんなさい)、フォレストに参加してくださるブルワーさんや他のスタッフと一緒に飲める貴重な機会です。

    【その他】

    • 各日ごとに募集定員に達した時点で募集を締め切ります。ご了承ください。なお例年、日曜日よりも土曜日の方が応募者不足しております。
    • 動きやすい(汚れてもよい)服装および靴でお願いします。パートによっては軍手があると便利です。
    • 屋外でのイベントですので、暑さ寒さ対策品をご持参下さい(Tシャツの下に着られる長袖、帽子、タオル、日焼け止め、こまめな水分補給、必要に応じて虫除けスプレーなど)。
    • どの部署でも体力を使いますので、ご体調のほどお気を付けください。もちろん休憩時間は確保いたします。
    • ビールチケットはすべて使い切るよう休憩時間を利用してイベントを楽しんで下さい! しかし、泥酔厳禁です。作業に差し支えない程度でお願いします。
    • 事前にボランティア概要、作業マニュアルを配布いたします。

    【 応募方法 】

    以下の情報を添えて、窓口担当 松井までご応募下さい。応募専用のメールアドレスはこちらです。

    scbf.volunteer◎gmail.com (◎を@に変えてください)

    ・氏名(よみがな)
    ・性別
    ・年代(「30代」など大体でOK)
    ・携帯番号
    ・メールアドレス
    (pdfなどが開けるもの、gmailからのメールが受け取れるものが好ましい)
    ・参加日(金、土、日、土日両日)
    ・SCBFボランティア経験の有無
    ・Tシャツ希望サイズ(S,M,L,XL)
    ・打ち上げへの参加希望

    SCBF実行委員会

    [公式ページ] http://www.sapporo-craft-beer-forest.com/
    [Facebook] https://www.facebook.com/sapporo.craft.beer.forest/
    [Twitter] @SCBF2013
    [Instagram] https://www.instagram.com/sapporocraftbeerforest/

  • 《サッポロ・クラフトビア・フォレスト2019 参加ブルワリー決定!》

    サッポロ・クラフトビア・フォレスト2019参加ブルワリーの公開を始めました。

    2019年は、道外18社、道内6社+実行委員2社です。

    http://www.sapporo-craft-beer-forest.com/#brewery

    上記メニュー「参加ブルワリー」からもご覧いただけます。

    北海道内

    • 忽布古丹醸造 (上富良野)
    • プレミアムビール鬼伝説 (登別)
    • ニセコビール (ニセコ)
    • Hokkaido Brewing (小樽)
    • えぞ麦酒 (札幌) ※インポーター
    • ビアセラーサッポロ (札幌) ※インポーター

    北海道外

    <中国・関西>

    • 大山Gビール (鳥取)
    • 箕面ビール (大阪)
    • 京都醸造 (京都)

    <中部>

    • 伊勢角屋麦酒 (三重)
    • Y.マーケットブルーイング (愛知)

    <北陸甲信越>

    • 城端麦酒 (富山)
    • 志賀高原ビール (長野)
    • 南信州ビール (長野)
    • ヤッホーブルーイング (長野)
    • スワンレイクビール (新潟)
    • 富士桜高原 (山梨)

    <関東>

    • 秩父麦酒 (埼玉)
    • 湘南ビール (神奈川)
    • T.Y.ハーバーブルワリー (東京)
    • ハーヴェスト・ムーン (千葉)
    • うしとらビール (栃木)

    <東北>

    • あくらビール (秋田)
    • いわて蔵ビール (岩手)

    実行委員会

    • ノースアイランドビール (札幌)
    • 月と太陽ブルーイング (札幌)

    (順不同・敬称略 都合により変更となる場合がございます)

    ※ビールの種類は、各社同時に3タップずつです。ビールリストは会場でお配りいたしますが、どのビールがどのタイミングで繋がるかは各社にお任せとなります。

  • 2019.06.14 Fri. 参加ブルワー案内

    忽布古丹醸造<北海道>

    忽布古丹醸造

    ◆忽布古丹醸造<北海道>

    2018年創業。クラフトビアフォレスト実行委員を経て、満を持してのブルワリー初参加です。

    日本を代表するホップの名産地、上富良野町のブルワリー。「この土地にブルワリーがないから」というとてもシンプルな理由が創業動機。しかし、ホップのビールだけに偏らない多種多様なビールを追及しています。

    http://hopkotan.com/

    出展ブース番号:14

    参加ブルワー:堤野 貴之

  • 2019.06.14 Fri. 参加ブルワー案内

    秩父麦酒<埼玉県>

    秩父麦酒

    ◆秩父麦酒<埼玉県>

    埼玉県秩父市は、ウイスキー、日本酒、焼酎、ワインなど、数多くの酒造メーカーが存在する全国屈指の酒どころ。そこに秩父では初となるビールの醸造所として、2017年10月、秩父麦酒が加わりました。
    北海道出身の醸造長のブルワリーが、フォレスト初登場!

    https://www.facebook.com/BEARMEETBEER/

    出展ブース番号:10

    参加ブルワー:丹広大

  • 2019.06.14 Fri. 参加ブルワー案内

    スワンレイクビール<新潟県>

    05swan.png

    ◆スワンレイクビール<新潟県>

    1997年、白鳥の湖・瓢湖(ひょうこ)に近い越後豪農・五十嵐邸宅にビール蔵を開設。スワンレイクビールは、良質な素材にこだわり、越後名水をはじめとした恵まれた自然環境の中で育まれ、最高の品質を追求しています。「一期一会」のコンセプトでのビール造りはアメリカでも金賞を受賞し、まさに「世界が認めた本物のビール」となっています。

    http://www.swanlake.co.jp/

    出展ブース番号:17

    参加ブルワー: 本田 龍二

  • 2019.06.14 Fri. 参加ブルワー案内

    秋田あくらビール<秋田県>

    03akura_b.jpg

    ◆秋田あくらビール<秋田県>

    秋田旧市街中央部の醸造所です。<人の手と酵母の大きさ>この言葉ふたつをキーワードにし、「身の丈の醸造」を心がけています。ドイツ・ミュンヘンのバイエルンスタイルを礎としますがそこだけに拘泥せず、スタイルにこだわらない様々なビールを意欲的に醸造しています。

    http://www.aqula.co.jp/wp

    出展ブース番号:24

    参加ブルワー:長谷川 信

  • 2019.06.14 Fri. 参加ブルワー案内

    ハーヴェスト・ムーン<千葉県>

    ハーヴェストムーン

    ◆ハーヴェスト・ムーン<千葉県>

    物語とエンターテイメントにあふれる街、千葉県舞浜。ファシリティ「イクスピアリ」4階のビアレストラン「ロティズハウス」の一角に工房を構えています。ビアテイスターの最高位資格<マスタージャッジ>の称号をもつビール職人達が、ゆっくりと時間をかけて造りあげています。

    http://www.ikspiari.co.jp/harvestmoon/

    出展ブース番号:18

    参加ブルワー:園田 智子