2018.07.11 Wed. お知らせ

サッポロ・クラフト・ビア・フォレスト2018 無事閉幕

サッポロ・クラフト・ビア・フォレスト2018、今年も無事故で閉幕いたしました。遅くなりましたが、閉幕のご挨拶です。


  昨年とは打って変わった不安定な予報の中、たくさんの方が「フォレスト」までお越しいただきましてありがとうございました。

  一昨年の反省に基づき簡易トイレを充分に用意したつもりでしたが、女性ばかりか男性まで予想以上の大行列になってしまい、大変申し訳ございませんでした。重ねてお詫びをいたします。


  ご来場の方々をはじめ、一生懸命働いてくださったボランティアの皆様、毎年この時期に予定を開けてくださりはるばる道内・道外からお越しいただくブルワー・インポーターの方々「MORI’S KITCHEN」にご出店頂いたフードブースの方々会場のban.Kスキー場の皆様、どうもありがとうございました。


  引き続き、実行委員会を中心に、札幌で素晴らしいビールを提供していきます。
  この北海道でも多様なビールを楽しむ文化が根付くことを目指して、頑張っていきます。今後もよろしくお願いします。


  クラフトビールは「フォレスト」だけでしか飲めないものではありません。ぜひ実行委員のお店や、たくさんあるビールの専門店へ足をお運びいただき、日常の一コマとしてください。お願いします。


  フォレストの公式ページおよび各SNSから、実行委員を中心としたイベントの発信を続けてまいります。引き続きご注目ください。

SCBF2018実行委員

http://www.sapporo-craft-beer-forest.com/#staff

多賀谷壮・坂口典正(ノースアイランド)、堤野貴之(忽布古丹醸造)、千田智也、佐々木大輔・佐々木佳奈子(カラハナ)、森谷祐至(月と太陽ブルーイング)、三浦早苗・西村樹(カタコト)、坂巻紀久雄(モルトヘッズ) ※順不同