• 2018.06.23 Sat. 参加ブルワー案内

    南信州ビール<長野県>

    06minamishinshu.jpg

    ◆南信州ビール<長野県>

    長野県第1号地ビールメーカー。苦味に偏らないバランスのとれた優しい味わいと、華やかな香りのビールが特徴。安定した人気を誇るゴールデンエールの他、苦味とボディーとのバランスが絶妙なIPA、ビールが苦手な女性にも人気のアップルホップなど、オリジナリティーに飛んだビールが味わえます。

    http://ms-beer.co.jp/

    出展ブース番号:15

    ヘッドブルワー:伊藤 陽洸

     

  • 2018.06.23 Sat. 参加ブルワー案内

    hokkaido brewing<小樽市>

     

     

    ◆hokkaido brewing<小樽市>

    北海道有数の観光地である小樽の街と、日本海を一望できるロケーションで、2002年に創業しました。「小樽発、ここでしかできないものを。」をスローガンに、地元北海道の素材を自在に使った製品を造り上げています。いままで変わらない想いはただ一つ「まじめに、ていねいに。」

    http://hokkaidobeer.com/

    出展ブース番号:1

     

    参加ブルワー:大杉 康晴

     

  • 2018.06.23 Sat. 参加ブルワー案内

    箕面ビール<大阪府>

    08minoh.png

    ◆ 箕面ビール<大阪府>

    箕面(みのお)は大阪府の北部にある、滝や紅葉を楽しめる他にお猿さんまでいる自然の宝庫。箕面ビールは最高品質の麦とホップを原料にし、1本1本に自分たちの出来るすべてを込めてお届けします。さらに「箕面ビールらしさ」を日々追求しながらビール造りに取り組んでいます。

    http://www.minoh-beer.jp/

    出展ブース番号:25

     

    参加ブルワー:大下 香緒里

     

  • 2018.06.23 Sat. 参加ブルワー案内

    ニセコビール<ニセコ町>

    02niseko_logo.jpg

    ◆ニセコビール<ニセコ町>

    一大リゾート、ニセコに2014年秋に誕生した新進のブルワリーです。海外からのリゾート客を視野に入れる一方で、和食との相性も意識しています。ニセコの美味しい水を十二分に活かし、大胆な原料を使うことも恐れない、モダンなブルワリーです。

    http://www.nisekobeer.co.jp/

    出展ブース番号:8

     

    ヘッドブルワー:櫻井 繁

     

  • 2018.06.23 Sat. 参加ブルワー案内

    京都醸造<京都府>

    08kyoto.jpg

    ◆京都醸造<京都府>

    日本が世界に誇る職人技の歴史と伝統を持つ京都にブルワリーを立ち上げ、醸造をスタートさせたのが2015年4月。ウエールズ人、カナダ人、アメリカ人の3人で構成されるチームKBCが目指すのは、常識や既存の枠にとらわれない、新しい発想や体験を活かしたビール造りです。

    https://kyotobrewing.com/

    出展ブース番号:7

     

    ヘッドブルワー:クリス・ヘインジ

     

  • 2018.06.23 Sat. 参加ブルワー案内

    湘南ビール<神奈川県>

    04shonan.jpg

    ◆湘南ビール<神奈川県>

    明治5年創業、湘南唯一の蔵元である熊沢酒造が醸造する湘南ビール。ドイツの伝統的製法を継承し、高品質で個性あるビールを醸造しています。厳選した麦芽とホップに、水は丹沢系の伏流水を使用しています。2年に一度開催される「World Beer Cup」で5度の受賞歴を持つ老舗ブルワリーです。  

    http://www.kumazawa.jp/shonan-beer/

    出展ブース番号:18(屋内ブース)

     

    ヘッドブルワー:筒井 貴史

     

  • 2018.06.23 Sat. 参加ブルワー案内

    プレミアムビール鬼伝説<登別市>

    02onidensetu.jpg

    ◆プレミアムビール鬼伝説<登別市>

    登別温泉の麓で造られる地ビール。北海道銘菓「わかさいも」の直営で、醸造長もパティシエの経歴を持ちます。その繊細さを活かして、ホップやフルーツの香りを見事に開かせるビールを造るのが得意なブルワリーです。より良いものを追い求める「鬼伝説」の飽くなき挑戦はこれからも続きます。  

    https://www.wakasaimo.com/

    出展ブース番号:18

     

    ヘッドブルワー:柴田 泰彦

     

  • 2018.06.23 Sat. 参加ブルワー案内

    城端麦酒<富山県>

    07johana.jpg

    ◆城端麦酒<富山県>

    北陸新幹線開業で一気に近くなった越中の小京都、南砺市城端(じょうはな)。世界遺産合掌集落に向かう山の麓にあります。城端麦酒はそんなのどかな田園風景の広がる中で枠にはまらないビール造りを目指し、大人気のフルーツビールからホップをしっかり使った苦ーいIPAまで造っています。  

    http://www.jo-beer.com/ ブース番号

    出展ブース番号:21

     

    ヘッドブルワー:山本 勝

     

  • 2018.06.23 Sat. 参加ブルワー案内

    大山Gビール<鳥取県>

    08daisenG.png

     

     

    ◆大山Gビール<鳥取県>

    中国地方最高峰、鳥取県の国立公園大山(だいせん)は昔から名水地として有名。その自然の恵みを活かしたビールは定番の4種類に加え、大麦・ホップ・米を原料作りから挑戦した季節限定の3種類、他限定が年間約10種類。原料から作ることで「ビールで季節を表現したい」「ビールで大山の香りを感じてほしい」という思いが年々強くなっています。

    http://g-beer.jp/

    出展ブース番号:5

     

    参加ブルワー:岩田 秀樹

     

  • 前売券と、当日の「入場料」についてのまとめ

    通常前売券(ビールチケット7枚分)は引き続き6月も販売いたしております。よろしくお願いいたします!

    SCBF前売券


    「当日入場料(参加費)」について

    2018年から始めた「当日入場料」について、わかりづらいというご意見を伺っております。

    運送費をはじめとする諸経費値上げがあり、「フォレスト」の継続的な運営のためにも仕組みを改める必要がありました。皆様のご理解とご協力を切にお願いいたします。


    • 当日入場料(参加費)として、前売券のないお客様からは500円をいただくことになりました。昨年まで100円お支払いいただいていた「プラカップ代」と同じものです。
      「入場料」という表現を使っておりますが、「参加費」という意味合いです。
    • 会場で入場料(参加費)をお支払いいただいて、「ビール容器(プラカップ)」と「リストバンド」(入場料支払済の証明です)をお渡します。会場内では、指定の容器以外へ、かつリストバンド未装着の方へのビールの提供を致しません。
    • ハンドルキーパー、および未成年へのお酒の販売はできませんので、入場料(参加費)はいただきません。
    • ビール容器は洗浄ブースをご用意しておりますので繰り返しご利用ください。
    • ビール容器(プラカップ)の交換は100円頂戴します。これも有効なリストバンドをしている方へのみ交換いたします。
    • 前売券の販売が所定の枚数に達し、想定以上のお客様のご参加が予想される場合、当日入場料(参加費)での入場を制限する可能性がございます。

    前売券の特典

    入場料(参加費)をいただく分だけ、前売券の特典を大きく増やしました。
    「開催当日の予定が直前にならないとわからない…」「雨が降ったらどうしよう」と心配な方でも、前売券を買って損はさせません!

    • 「前売券」1枚には1名様分の入場料(参加費)が含まれます。何人かでいらっしゃる場合は、各人1枚ずつ前売券を買った方がお得です!
    • 前売券未使用の場合でも、2018年8月いっぱいまで実行委員店舗3,000円分の金券として使えます(お釣りなし)。
    • 1日目・2日目両日いらっしゃる場合でも入場料はいただきません。1日目は印を付けて半券をお返しします。2日目は半券を回収(または無効化)してリストバンドをお渡しします。
      2日目は半券の実券のみが有効です(コピー、画像などの複製不可)。また紛失に関しては責を負えませんので、管理にお気を付けください。
    • 前売券の販売が所定の枚数に達し、想定以上のお客様のご来場が予想される場合、前売券をお持ちではない方の入場を制限し、前売優先とする可能性がございます。

    前売券についての免責

    • 一般的な前売券同様、運営側の過失に拠らない払い戻し、紛失時の再発行については一切応じられません。
    • 前売券は余裕をもって用意しておりますが、所定の枚数に達した場合、予告なく販売を終了することがございます。
    • 先行特典のグラスの引換はフォレスト会場のみとします。イベント後に各店舗での交換は致しかねますので、ご了承ください。
    • 先行特典のグラスを破損した場合も、運営側の過失でない限りは新しいものと交換できません。

    購入希望のお客様へのお願い

    販売店舗へのグラス及びチケット(金券)のお取り置きのご依頼は、トラブルの元となる場合がございますので、極力お控えくださるようお願いいたします。
    札幌近郊以外の方は、ローソンチケットをご利用ください。内容・特典に関して違いはございません。


    日本国外在住のお客様への対応は致しかねる状況です。今後の課題といたしますが、現状としては個別に日本在住のお知り合いに代理購入をご依頼いただけますよう、お願いいたします。